泉田知事の施政方針演説(1) 2013年2月25日

新潟県庁のHPにアップされている無機質な文字列からも、新潟をよくしていこうという知事の強い意欲と、県民への深い愛が感じられる。この記事ではまず冒頭部分を取り上げたい。なお小見出しと文中の※で始まるコメント・注はすべて当ブログ管理人が付しています。

平成25年2月新潟県議会 泉田裕彦知事施政方針演説(1)

 平成25年2月定例県議会の開会に当たり、私の所信の表明と提案いたしております議案の概要を申し述べ、議員各位並びに県民の皆様のご理解とご協力をお願いしたいと存じます。

<極端な円高の是正とデフレ脱却の政策を地方政府として強力に補完>

 今年は昨年末からの流れを引き継ぎ、異常な円高の是正、そしてまたデフレからの脱却に向けた胎動というものを感じています。株価も上昇局面に入 り、経済構造全体が大きく変化をする、そういう年になる可能性があると思っています。これは新政権が約束をしたマクロ経済・財政金融政策が着実に実行され ることによって、円高・デフレという縮み構造、そしてまた空洞化を続けている日本社会が変化する可能性があるということだと受け止めています。

 こうした流れを確かなものとするため、県では地方政府としてとり得る可能な限りの対策を講じてまいります。また、将来に希望の持てる魅力ある新潟県の実現に向け、未来への投資を着実に実施してまいります。 

<成長を目指す中でも弱者を取り残さない努力>

  経済構造、社会が変化をする時に、必ず取り残される人が出てきます。こうした方々をしっかりサポートしていく態勢をつくらないと、社会に歪みとなって現れてきます。(←※管理人注:常に弱者を意識して守ろうとする泉田知事の姿勢は一貫したもの。) 県としては、様々な情報をアンテナを高くして収集し、問題があれば組織全体として対応できる体制を構築してまいりたいと思います。

<国の施策がおかしければ、地方は必ずしも従わない>

  一方で、先般発表された政府予算案における地方財政対策によれば、一般財源総額は前年度と同水準が確保されたものの、地方交付税を抑制するため、国家公務員の給与減額支給措置に準じた地方公務員給与費の削減が一方的に盛り込まれましたこうした措置は、地方自治の本旨に反した国の方針の地方への押しつけで あると考えております。また、国を挙げて経済対策を進め、内需拡大が必要な時にもかかわらず、政策の方向性が一貫していないものであり、極めて問題がある ものと認識しております。県といたしましては、その影響等を慎重に見極めたうえで、今後の対応を検討してまいりたいと考えております。

(※管理人コメント:泉田知事は、国の施策が正しければ歩調をそろえて最大の効果ができるように地方政府としての役割を果たし、国が間違っているときには、敢然と指摘する。この一貫した姿勢こそが、都道府県知事にもっとも求められる条件だと思うがいかがだろうか。公務員の給与を横並びでどこまでも縮小させるのは景気浮揚とは逆の効果となるのは知事のご指摘の通りと思う。)

<若者の流出が続けば深刻な事態に>

 新潟県全体を見渡したときに、やはり大きな問題として残っているのが少子化ということだと思います。本県は合計特殊出生率が1.4前後と2を大きく下回っていると いう状況に加えて、残念ながら特に高校を卒業した方が進学等で家庭を築かずに県外に流出してしまい、これが少子化に大きく拍車をかけています。このまま人口の減少が続くと、地域の社会機能を維持していくことが困難になるのではないかと危惧しています。さらには、年金問題等で若い人の負担が相対的に増え、結果として社会全体の負担構造をどうするのかという問題に突き当たります。

<県庁が一丸となれば、克服できると信じる>

 新潟に住んで良かった、そして新潟で子育てをしたい、多くの人が新潟を 目指して教育を受けたいというような地域社会を作っていくことが、日本全体の課題解決の突破口になっていくということだと思います。私は、新潟県庁という 組織全体が動けば必ずや道が開ける問題であると信じています。

<新潟県人口問題対策会議の設置>

  県といたしましては、少子化に歯止めをかけ、今日より明日が良くなると信じられるような活力ある地域社会の実現に向け、関係部局長と民間有識者からなる 「新潟県人口問題対策会議」を年度内に設置し、こうした諸課題の解決に向けた検討を、部局横断的に進めてまいりたいと考えております。

以上、2月25日に行われた泉田知事の施政方針演説冒頭部分を抜粋・編集してみた。実に知事らしい、含蓄のある内容だ。地方政府として景気回復に取り組む強い意欲を語られると同時に、冒頭で弱者へしっかり視線とメッセージを送る。この人の温かさが新潟に大きな付加価値を与えている。


 

スポンサーサイト

フリーエリア2

海風ブログ
共有ボタン
投票
無料アクセス解析
最新記事
プロフィール

umikaze

Author:umikaze
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
広告
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: