東京

眠いときに書き物をするとロクなことにならないので、やめておいた方がいいのかもしれないが、書かずに眠れない気もするのでしたためる。

東京

僕にとってここは歩き慣れた町
旅には出れなくても
『散歩の達人』を片手に
今日行けるところまで行く

散歩は至上の愉しみ だから
赤ペンと付箋を使い予習もする

有楽町のお気に入りの喫茶店は
数年前に閉店した
築地のマックモアも
いつの間にか閉じられていた

ドアを開けると夢の中の世界のように
不思議なほど当たり前に
僕の前に拡がっていた
たしかに思えた場所だった

いい歳をして目に涙を浮かべ
心もとなげに築地を歩く僕は
ほかの通行人から見たら
きっと変な人だろうな

大好きな銀座を歩いても
今は少しも楽しめない
行き交う人のささやかな会話も
笑みも
なぜこんなに切なく感じるのか

小さな旅の終わりに
なにかランチを食べようと探し回った
少しでもokfoodをと。
歩けど歩けど見当たらない
どっちみちokかわからない
中落ち定食を食べようとしていたんだから
いいやと決めて入った店の「野菜せいろ」

「今日の主役は群馬野菜」

迷った後で僕は注文して食べた
何個かため息をついちゃったけどね
いただきました。
ごちそうさま。

僕が知っている東京からは
なにかが無くなっていた…と思う
それが何かはわからない
新幹線が走り出してもしばらくは
胸騒ぎが追いかけてきた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア2

海風ブログ
共有ボタン
投票
無料アクセス解析
最新記事
プロフィール

umikaze

Author:umikaze
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
広告
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: